ブライスと stay home

~ブライス人形とハンドメイド服~

ワンピースにブラウスを重ね着してみた♡

暑い毎日が続いていますね。
この春、仕事が変わったので、慣れなくて、なかなかハンドメイドまで手がまわりません。
作りたい気持ちはあるんですが・・・。
なので、今日は、以前作ったワンピースにディアダーリンさんのブラウスを合わせてみました。

このウエストのリボン、実は、下に着ているワンピのネックリボンなんです~。
首の後ろに結んでいたリボンを解いて・・・

白いブラウスを

こんな風に着せます。

後ろの閉じ合わせからリボンを引き出して

それを前にまわして、結んで出来上がり!

人間なら、こんな着方、絶対むり~!
ドールだからできる技(?)ですね。

ブライスさんと横浜へ初外出!

先日、横浜赤レンガ倉庫広場で催されたアロハヨコハマ2022に行ってきました。

ブライスさんを初めて外に連れ出したので、とてもドキドキ。

赤レンガ倉庫を臨んで

お伴に選んだのは、私のファーストブライスのルミちゃん(ルミデミトリア)。

衣装は手持ちの中で一番ハワイアンっぽいものに。もっと派手なのがあったらよかったな~。

 

赤レンガ倉庫へは、桜木町から「横浜エアキャビン」というカプセル型のロープウェイに乗りました。片道約5分でなんと1,000円! 交通手段というより、アトラクションって感じでしょうか。

カプセルみたいなキャビン

キャビンは8人乗りですが、グループごとに乗せてくれるので、知らない人と相席ということはありません。

去年開業したばかりなので、キャビン内はとても綺麗。毎回乗車の度に、係の人が座席を消毒してくれるので、コロナ禍でも安心して利用できます。

さて、乗り込んだら、すぐにルミちゃんを出してスタンバイ。なにせ5分しかありませんからね~。

座席の背もたれに、ちょこんと座るルミちゃん。後ろは横浜ロイヤルパークホテル

こちらは、横浜の大観覧車と船の帆型の横浜グランドインターコンチネンタルホテル

まだ写真を撮りたかったけれど、あっという間に着いてしまい、ルミちゃん撤収~。

撮影に夢中でじっくり景色を見られなかったけれど、海や横浜のモニュメントを見渡せて、とても爽快でした。曇りだったけど、十分楽しめました!

 

赤レンガ倉庫の施設自体は、メンテナンスのため休業中で、窓には黒い扉が閉まっていました。今年の冬まで改修工事が続くそうです。

赤レンガ倉庫の窓辺 その1

赤レンガ倉庫の窓辺 その2

家で撮影するのと違って、レトロな雰囲気が出て面白い~。連れてきて良かったです。

 

この裏にある広場では、ハワイにちなん催しやお店がいっぱい。ウクレレの野外コンサートを見たりして楽しみました。

 

また機会があったら、外で撮影してみたいです!

 

【実録】グッスマ ブライス交換記録

こちら、2月26日に届いたメアリーちゃん。

毛量がすごく、ずしっと重くて、華やかで、超かわいい!!

ところが、大喜びしたのも束の間、メイクの欠けを発見!!

それがこちら。

わかりますか?

上唇の山(向かって右)に小さな欠けがあります。

 

以下、実録。

2月26日

 ジュニームーンさんへ交換希望のメール送付。

2月28日

  • ジュニームーンさんから返信。交換については製造元のグッドスマイルカンパニー(グッスマ)さんへ連絡してほしいとのこと。
  • グッスマさんのHPから、カスタマーサポートフォームで交換依頼を出す。その際、不良部分のわかる画像(上の画像です)を添付。
  • グッスマさんから自動返信メールあり。4営業日以内に連絡くれるとのこと。

3月7日

 1週間たってもグッスマさんからの連絡がないので、メールで問い合わせる。

3月9日

 まだ連絡がこないので、今度はカスタマーサポートフォームを使って問い合わせる。

3月10日

  • 依然連絡がないので、グッスマさんのカスタマーサポートへ直接電話。電話口の方いわく、私の交換依頼は受理されているものの、交換できるか否かは確認中で、いつ返答できるかわからない、とのこと。
  • この日の夜、グッスマさんから交換手続きについての案内メールあり。
  • そのメールに折り返す形で、ジュニームーンさんでの購入を証明できるもの(スクショ)をこちらから送信。

3月11日

 グッスマさんから返信メール。ドール本体のみの交換になるとのこと。但し、状態によっては交換せずに、現物を返却する場合もあるとのこと!

3月14日

 メアリーさん本体をグッスマさんへ発送。

3月19日

 2代目メアリーちゃん到着。(先方から発送の連絡なく、いきなり来てビックリ!)

 

以上、実際の経過報告でした。

なんと、グッスマさんへ交換依頼をしてから、届くまでに20日かかりました。

正直いって、すごく疲れた・・・。

皆さんが可愛いメアリーちゃんをSNSに次々と紹介してくださる中、果たしてうちのメアリーちゃんは交換してもらえるのか、もらえないのか、最後の最後までわからず、とても不安でした。

それに、17日間もの間、毎日メイクの欠けたメアリーちゃんと過ごしていると、だんだん愛着がわいてきます。欠点があるからこそ可愛い、というか。もう、このメアリーちゃんを引き取っちゃおうかって、何度思ったことか。。。

お別れするときも、淋しくて切なくて、ごめんよー、と思いながら送り出しました。

 

そもそもネットで商品交換依頼した経験は数回しかないのですが、お返事いただけるまでにこんなに時間がかかったのは初めてでした。(非常に多くのお問合せをいただいている、とのことだったので、手が回らなかったのかな。)

不安だったし、若干イライラもしたけれど、同居人から「グッスマさんは小さな会社なんだから、大目に見てあげれば?」と言われ、ハッとしました。

そうだよね。

調べてみたら、これまでブライスさんを製造してきたタカラトミーさんの資本金は34億円以上。一方、グッスマさんの資本金は300万円だって。もう規模が全然違う。

グッスマさんがブライスさんを引き継いでくれたからこそ、これからもいろんな新しいブライスさん達と出会えるわけで。私達ユーザーは、厳しい目とあたたかい目と両方で見守っていくのがいいんだろうな、

あ~、今回は、初めてのブライスさんだから、手間取るのは仕方がないか~!(by あたたかい目)

それに、グッスマ担当者さんからいただいたメールは、20時とか23時とか、いつも夜の時間帯でした。こんな時間まで残業かぁ~、大変なんだなぁ~。

 

グッスマさん、可愛いメアリーちゃんを生み出してくださって、ありがとうございます!

第2弾のフロートアウェイドリームさんは、発売延期になってしまって、まだまだ大変そうですが、これからも期待しています!!

 

そうそう、書き忘れましたが、2代目メアリーちゃん、実は髪の毛(頭皮)だけは初代のものです。初代は前髪がやや長めで、私の好みだったので、新しいメアリーちゃんにこの頭皮を付けてください、とお願いしました。グッスマさん、お願いを聞いてくださって有難うございました。大切にします♡

 

 

 

2代目ソングオブロンドンメアリーさん

シーちゃんがいなくなって、なんだか脱力・・・。
ブログを書くのも、インスタ上げるのも億劫になってしまいました。
こんなことではいかん! ということで、気持ちを新たに再開します。

さて、シーちゃんがいなくなって、ぽっかり空いた空間に、新しい子が来てくれました。
それが、こちら。

ソングオブロンドンメアリーさん、我が家では「メアリーちゃん」です。
実はこの子、2代目なんです。
ジュニームーンさんの抽選に運よく当たって、去る2月26日にうちに来てくれた初代が、こちら。

違い、わかりますかね?
この写真だと難しいですね。

残念ながら、初代メアリーちゃんはメイクに欠けがあって、交換していただきました。
次回、交換の詳細について書いてみようと思います。

シーちゃん、ありがとう

ブライスさんは5人まで、というルールでやっていますが、この春、新たに1人お迎えすることになりました。
ということは、誰かとお別れしなくてはいけないわけで。。。あ~、悩む。。。

f:id:honkomotoko:20220321132720j:plain
ルミちゃんは私のファーストブライスなので、手放しがたい。

f:id:honkomotoko:20220321132806j:plain
ダンディさんは我が家で唯一、クールな大人服を着こなしてくれる存在なので手放せない。

f:id:honkomotoko:20220321133423j:plain
クレアさんはその独特な気品に惚れてこんでいるので、やっぱり手放せない。

f:id:honkomotoko:20220321133509j:plain
ということは、シーちゃんか、スプリングちゃんか・・・

f:id:honkomotoko:20220321134106j:plain
迷いに迷って、この度シーちゃんをお譲りすることに決めました。
ご縁のあった方は、カスタムをされている方で、とても愛らしい作品をたくさん作っておられます。
いつか生まれ変わったシーちゃんが、素敵なオーナーさんと出会えますように!

f:id:honkomotoko:20220321134021j:plain
シーちゃん、今までありがとう。
そして、幸せになってね♡

それにしても、お別れがこんなに淋しいなんて、思ってもいませんでした。
残った子たちを大切にしなくては‼

ブライスさん5人ルール

私はブライス歴2年足らずで、昨年5月のスプリングホープさんで総勢5人となりました。発売されるブライスさんは、どの子もそれぞれ可愛くて、全部集めたくなっちゃいます。
でも、スプリングちゃんをお迎えしてみて、私には5人が限界だな~と思いました。

なんで限界かっていうと、保管場所とか懐具合というのもありますが、一番は洋服作り。例えば、こんな生地があります。

f:id:honkomotoko:20220320140506j:plain

これは私のワンピースで、リバティプリントの cotillon dance という生地です。
アジサイ柄の素敵な布ですが、ワンピースとしてはもう着ないので、ブライス服にリメイクすることにしました。
お揃いの生地の服を着たブライスさんたち、絶対かわいいはず♪

但し、私は飽きっぽいので、同じ服を5着作るのは嫌。
それで、それぞれ形を変えて作って、4着までは順調に作りました。

それがこちら。

f:id:honkomotoko:20220320140608j:plain
(端っこのルミちゃんだけ仲間はずれですね。)

以前は人形のハンドメイド服を販売していて、何枚も集中して作り続けることは全く苦にならなかったのですが、今は・・・。
結構しんどい~。
あと1着、なんとか自分を鼓舞して、ようやく全員分作成完了!

それがこちら。

f:id:honkomotoko:20220320140702j:plain

出来上がったら嬉しくて、テンションも上がるけれど、やっぱり5着作るのはめんどい。
6着なんて、絶対ムリだー--!
まあ、こんな自分のこだわりで、ブライスさん5人ルールがマイルールになりました。

(っていうか、本音は、もともと収集癖があるので、ルールを課さないとずるずる増やしちゃいそうなんですよね。愛でるのが目的なのに、集めるのが目的になりそうで。それを戒めるルールでもあります。)

そんな中、この春、新しいブライスさんをお迎えすることに。。。
さあ、どうしよう・・・

(つづく)

我が家の5人のブライスさん

再開にあたり、我が家のブライスさん達をご紹介します。

最初は、「ルミちゃん」ことルミデミトリア。
f:id:honkomotoko:20220319164547j:plain

ルミちゃんは私のファーストブライス
一目見て、あまりの可愛さにブライス沼に落ちました。
我が家のルミちゃんは、頭髪はスポーティーラヴァーフィネスさんです。
ルミちゃんのデフォ髪はオレンジがかっていて、ちょっと扱いにくいので。。。
どんなお洋服も着こなす、マルチな存在です。

次は、「シーちゃん」ことシーセイラーシー。
f:id:honkomotoko:20220319164615j:plain

健康的で、元気な印象のシーちゃん。
子ども服のような、かわいい服はこの娘にお任せ♡
ダークブラウンのおかっぱ頭で、和服もしっくりきます。

次は「ダンディさん」こと、ダンディディアレスト。

f:id:honkomotoko:20220319164854j:plain

フォトジェニックなダンディさんは、黒系がお似合い。
大人の雰囲気のある服をばっちり着こなしてくれます。

次は「クレアさん」こと、クリアリィクレア。

f:id:honkomotoko:20220319164935j:plain

クレアさんは、文字通り、身一つで我が家に来てくれました。
プレ値だったけれど、その存在感たるや…。
お迎えしてよかったです。
清楚な雰囲気の服や、上品な姫系の服が似合います。

最後は、「スプリングちゃん」こと、スプリングホープ
このブログでは、初お披露目です。

f:id:honkomotoko:20220319165038j:plain

甘いピンク髪、透き通った雰囲気は、まさに「春」。
明るいカラーやフリルいっぱいのお洋服がよく似合って可愛い。

以上、5人のブライスさんでした。

同じ型から生まれた5人なのに、個性はそれぞれ全然違う。
だからブライス集めたくなっちゃうんですよねー。