ブライスと stay home

~ブライス人形とハンドメイド服~

セーラーワンピの双子コーデ

ハローニームさんのアウトフィット、ジュニームーンさんで販売されていたんですね。

全く気付かなかった。。。

それがなんと、心優しき同居人がサプライズでプレゼントしてくれました!

やった~~~!!

色違いのピンクも可愛いけれど、ブルーも可愛い♡

 

ピンクとブルーの色違いで、双子コーデするのが夢だったんですよ~。

夢が叶いました‼ Happy♡♡♡

 

 

 

ヘアアクセサリーを作ってみた ~その3~

ブライスさんにヘアーアクセサリーを作ってみた、の第3弾です。

今回は、自称「ブルーラビットさん風」。

ブルーラビットさんを見たとき、うちにある材料で作れそう?と思って、はや数か月。

ようやく着手しました~。

 

まず、材料の紹介です。

ドット入りのチュールレース、白いレースのリボン(中に細いゴム糸が入っていて伸縮するタイプ)、緑色のリボンテープ、そして造花。この造花は、何かのプレゼントに添えられていたものです。

 

まず土台となるチュールレースから。

うちに残っていたのが長方形だったので、長辺を半分に切って、長くつなげました。

大体、110センチ×10センチくらいになりました。

わざわざ画像でお見せするような作業ではありませんが、こんなに雑に縫っても、見えない部分なので大丈夫ですよ~ってことで。

正確にやろうと頑張り過ぎると、洋裁が嫌いになっちゃうのよね。。。(個人の感想です~)

 

次に、土台のチュールを適当に真ん中あたりでたたんで(私は4つ折りにしました)、その上に緑のリボンテープ、さらにその上に白レースリボンをのせて、マチ針で留めます。

この飾り部分、長さは11センチくらい。幅は2.5センチくらいかな。

この時の私のこだわりポイントとして、緑テープが白リボンよりも幅が狭いので、緑色がチラ見せできるように、緑テープを少し手前にずらしました。(なので、後頭部側からは緑色は見えません。)

 

先ほどマチ針で留めたところを固定するように縫います。

ここも隠れる部分なので適当で大丈夫。

私はレースリボンのゴム糸に沿って、2か所縫いました。

 

そして、その上に、造花をバラして、接着します。

どんな風に置くとかわいいか、バランスをよく見てから接着します。

接着には、せっかちな私はグルーガンを使いましたが、普通の工芸用のボンドで大丈夫だと思います。ただし、しっかり乾かしてくださいね。

もしくは、針と糸で縫い留めるのもOKだと思います。人形用なので、ざっくり留めれば大丈夫です。

 

出来上がりはこんな感じです。

 

背景が柄なので、ヘッドアクセサリーがよく見えないですが、ちょっとブルーラビットさん風じゃありませんか?

土台のチュールレースは、もっと幅が狭くても、もっと丈が短くても全然大丈夫そうです。

よかったら、お好きな材料を集めて作ってみてくださいね~!

 

 

もう11月

ご無沙汰してしまいました。もう11月なんですね~。

今日は気分転換にダンディさんを茶髪にしてみました。

シルバー髪も素敵ですけど、こちらもお似合いですよね。以前作ったヘアアクセサリーがよく映えます。後ろで結んだゴールドのリボンが耳のあたりでキラキラ光っているのが、何気に可愛くて好みです♪

ブライスさんのお洋服、作りたいと思いつつ、なかなかやる気になれません~。構想はあるんですけどね。材料も買ってあるし。

未だ仕事に慣れていないというのもあるけど、最近、新しい趣味を始めたので、ちょいと忙しいのです~~。

 

初めての手編みのコート!

かぎ針編み、初挑戦!!

ブライスさんのコートを作りました~~~!

かぎ針編みといったら、私は鎖編みしか編んだことがなくて、果たして出来上がるのか不安いっぱい。本や動画を見て、なんとか完成にこぎつけました。

 

そもそも編み目記号とか、記号図とか、馴染みがなかったので、本とにらめっこ状態でしたが、youtube で教えて下さる方がたくさんいて、とても助かりました! 動画のない時代だったら、絶対作れなかっただろうなぁ~。

 

裾から脇までは、なんとか記号図通りに編めたと思うのですが、そこから袖ぐりとか、袖とか、襟とか、初心者にとっては難しくて、難しくて。

途中から記号図通りに編むのを断念して、全体を見ながらそれっぽく編んでみました。

縫い物でもそうですが、あまり厳密に正確さを求めると、疲れちゃうし嫌になっちゃう(私の場合ですが~)。少々難があってもヘッチャラさー!って、軽い気持ちでやるのがいいみたい(あくまでも私の場合ですが。。。)。

気軽に編んで、楽しかったです。(へたっぴだけどー!)

ちなみに製作期間は、1日に数時間やって3日くらい。

但し、本番に入る前に2日ほど、長編みの練習をしました。

 

 

ちなみに、使用した毛糸は「ハマナカ アメリーエフ 合太」の色番511です。

ピンク系紫で、ニュアンスのある素敵なお色です。

ボタンは手持ちにあったウッドビーズ。

ベレー帽は以前、フリースで作ったもの。

バッグ風に抱えているのは、バッグじゃなくて、ソングオブロンドンメアリーちゃんのデフォルトのマグをバッグ風に持たせました。

 

そして、参考にした本はこちら。

かわいい手編みがたくさん紹介されています。

定価1,400円+税。

写真を眺めるだけでも楽しいです~!

 

ヘアアクセサリーを作ってみた ~その2~

作ってみた。。。というのがおこがましい位、超超簡単!
材料はこちら。

手芸屋さんで見つけた素敵なチュールレースのリボン。
ほかに、クリップ式のミニ飾り(こちらは手持ちにあったもの)。

まず、リボンを巻きます。これだけでも十分かわいい♪

さらにリボンの上からクリップで留めて、はい、出来上がり~!
手芸が苦手な人も、素敵なリボンに出会ったら、是非やってみてくださいね~。
そうそう、今回のチュールレースは60センチで252円でした。

ヘアアクセサリーを作ってみた ~その1~


ブライスさんにヘアアクセサリーを作ってみました。
作ったといっても、超簡単!

使う材料はこれだけ。

スパンコール付きのテープ(上)は、近所の手芸屋さんで見つけました。10センチ購入。
金色のリボンは家にあったもの。包装に使われていたものを再利用します。

出来上がりはこんな感じ。

長辺は白い部分を折り曲げ、両端は三角に折り曲げて裏から縫い留める。
両端に、二つに切ったリボンを縫い留める。
以上、出来上がり~。10分もあればできちゃいます。

ちなみに裏返すとこんな感じ。雑すぎて、お恥ずかしい~。

まぁ、裏は見せるところではないので、雑でもいいや~。
ただし、表に響かないように気を付けて縫います。

こんな感じで頭に巻いて結びます。

手芸屋さんをうろうろしてると、いろんな物に出会えてワクワクします。
今回の材料費、総額なんと44円!
ゴージャスな(?)ヘアアクセサリーができて嬉しいなぁ。

久しぶりのワンピース作り

久しぶりにワンピースを作りました。
この春、ソングオブロンドンメアリーさんのお迎えにいろいろあったことと、
(詳細はこちらの記事参照)
honkomotoko.hatenablog.com

それから仕事の担当が変わって、不慣れな日々で余裕がなかったこと等から、なかなか新しいアウトフィットを作ろうという気分になれなかったのです。
でも、同居人が「そろそろ作ってあげれば?」と言ってくれたので、ようやく重い腰を上げたって感じ。
作り始めたら半日でできちゃったんですがね~。作るまでが大変・・・。

今回は久しぶりの洋裁だったので、リハビリを兼ねてシンプルめのデザイン。
購入したばかりのセーラーカラーのワンピの子と並べたくて、似たトーンのピンク系の生地を使いました。
二人並んで、それなりにまとまった感じになったかな~。
頭のリボンは、ザンニャさんのリボンの形を思い出して、適当に作りました。ソングオブロンドンメアリーちゃんは髪のボリュームがすごいので、帽子やカチューシャ的なもので押さえる方がいいですかね。

久しぶりに作ると、ミシンのトラブルもあったりして大変だったけれど、楽しかったです! また近々作りたいです~。